やさしいヨガ哲学とクリスタルボウル瞑想

やさしいヨガ哲学とクリスタルボウル瞑想
「サマディの話」

インドで一緒にヨガトレーニングを受けたKouとKanaeによる「やさしい哲学とクリスタルボウル瞑想」もお陰さまで6回目を迎えます。
これまでの「こころのしくみ」「プルシャ とプラクリティ」「ヨガ八支則」「プラーナ、脊柱&チャクラ」「トリグナ」とお送りしてきて、今回は「サマディ」についてお話しすることにしました。
そもそも6回で終えようと思っていたので、最後はサマディと焦点を当てていたのです。
でもご好評につき、というか本人たちが楽しくて続けていきたいので、これからも毎月第二土曜日に(予定)開催していく所存です。
どうぞやさしいクラスを続けていきますのでお付き合いくださいませ。

さて、サマディは悟りとかエンライトメントなど言われます。
ヨガスートラでいうサマディとはなんでしょう。
iसमाधिとサンスクリット語で記されているのでそれを他の言語に訳さないとならないところが微妙なところですが、人によっては瞑想状態の深まりと言う人もいます。

私たちがインドで習った先生は、サマディとは「マインドが完全に一つのポイントに集中していること」と教えてくれました。
そして、言葉で理解するのは難しい、と。
ですからインド哲学は、ダルシャナといい経験することだといいます。

ヨガはサマディ。

サマディを経験するためにヨガをする、を人生の一つの選択して取り入れるのもいかがでしょうか?

ヨガをしたことのない方にもわかるように心がけた話と、そのあとにクリスタルボウルのヴァイブレーションに身を任せ瞑想する「やさしい哲学とクリスタルボウル瞑想」にどうぞ足を運んでください。

「やさしいヨガ哲学とクリスタルボウル瞑想」
10月12日土曜日
10:00 – 12:00
@ArtSoace bloom
¥3000