ヨガ基本講座

ヨガの基本を学ぶ一回3時間x5日間、全15時間の講座です。

ヨガの歴史は古く、その基盤となるインド哲学の始まりは聖典に書かれている内容から紀元前18世紀とも言われています。

そんな古代からあるインド哲学が元になったヨガをエクササイズだけでとしてではなく、もっとヨガへの興味を広め、知識を深め、練習をして見ませんか?

ヨガはカラダだけではなくこころに働きかけます。それはそのインド哲学の目的が「人間として苦痛から逃れ自由に生きていかれるか?」というところにあるからです。

カラダの痛み、ココロの痛みからの解放がヨガの大きな目的です。

この基本講座はその入り口を体験していく時間です。

知識として学ぶだけではなくそれを体験することがインド哲学(ダルシャナ)なのです。

古代から伝え受け継がれている教えを、現代に合うスタイルでやさしく噛み砕いて教えていきます。

ヨガのポーズの中には、前屈・後屈・側屈・バランス・捻り・逆転がバランスよく含まれています。柔軟性ばかりを求めるのではなく、肉体を保持する強靭さも必要です。あらゆる関節の可動域を広げていきながら、その関節を固定する筋力をつけていくためにもアライメントは欠かせない知識です。

またカラダへ生命力を与える呼吸法も基本をお教えします。呼吸も神経のバランスを整える効果が得られ、体調や気候によってどの呼吸法をするのかも選択します。

そして瞑想。たくさんある瞑想法のうち、まずは座ってひとつのものに集中することから体験していきましょう。

ヨガを始めて間もない方も、講座を受けたことのある方も復習のためにぜひこの基本講座を受けてみませんか?

講座の内容:

カラダへの働きかけとして

・太陽礼拝の動き

・基本のアーサナ(ポーズ)

・アライメント(整列)

・プラーナヤーマ(呼吸法)

ココロへの働きかけとして

・ヨーガ哲学

・瞑想

日程:
6月6日、13日、20日、27日、7月4日
木曜日 10:00 – 13:00 

場所:
ArtSpace bloom

費用:
50,000円

*テキスト代含む、消費税込み

定員:
6名

講師:
城谷コウ

東京出身。大学卒業後のNY留学を始め、様々な国を旅行しながら何かを探していた。ヨガ哲学に出会ってからその体系に惹きつけられ、カラダを動かしながら精神的に開放され安らかに幸せになっていく実感と、今ここである生き方の実践を楽しんでいる。

近年はインドに年に2回ほど通い、ヨガの叡智を体験しながら習得し、それを伝えていくよう修練している。
SYI(アーサナアライメント)認定インストラクター
RYT200 ハタヨガTTC (@アナンダヨガシャラ、リシケシ、インド)

ご質問を受け付けています。お気軽にメールまたはお電話をください。

電話:090 2166 9474